だだちゃ豆のウニ和え

カルチョーフィ・アッラ・ロマーナ

だだちゃ豆のウニ和え

よく噛みしめると、磯の香りの後に、だだちゃ豆「庄内1号」の香りが追いかけてくる一品。だだちゃ豆の甘皮に濃厚な香りの秘密があるので、色が悪いからといって剝き身にしてはもったいない。掻敷に3色のジャガイモを使用。紫色はシャドー・クイーン、薄いピンク色はノーザン・ルビー、黄色はインカのひとみ。

天高く マヤ放つ 愛
天高く マヤ放つ 愛