ピンク・アスパラと真鯛のセヴィーチェ

ブリ大根のカルトッチョ

ピンク・アスパラと真鯛のセヴィーチェ

うっすらピンク色のホワイト系アスパラを縦半分にカットして、さっと粗塩をふり、カット面をフライパンにつけて蒸し焼きに。真鯛はさくのまま粗塩とブラッド・オレンジ果汁で〆て、ソレル・オイルをかけてほのかな酸味でアクセントを。箸休めに露地栽培の白イチゴを。。。

 

ピンク・アスパラ

つくばの農家さんと共同でテスト栽培中のホワイト・アスパラ系のピンク・アスパラ。天候の具合などで、色付きの濃淡はありますが、どれも美しいです。

 

ソレル

ヨーロッパではポピュラーな野菜。ソラル、オゼイユなどとも言う。さわやかな酸味が特徴で、マスやサケなどの魚に巻いて調理すれば彩も鮮やかになります。

 

白イチゴ「雪ウサギ」

甘さが強いわけではありませんが、糖酸のバランスが良くあっさりとした味わいで、爽やかな香りが広がる上品なイチゴです。越冬露地栽培(青空のもと、寒さ厳しい冬を乗り越えて結実する自然に寄り添った栽培方法)のイチゴは今が旬です。

 

チャーヴィル

ハーブの一つ。小さくて細かく切れ込んだ葉が可愛らしい。味の主張は小さいのですが、香りは強くて、少々のトッピングで料理を引き立てます。

 

天高く マヤ放つ 愛
天高く マヤ放つ 愛